1人予約ゴルフ旅

第13回 1人予約ゴルフ旅 in 大山・米子

2泊3日2019年10月7日(月)~9日(水)

ゴルフと自由をこよなく愛する方のための「1人予約ゴルフ旅」、第13回となる旅の目的地は、初の中国地方、鳥取県の大山・米子です。鳥取県の西にそびえ立つ、中国地方の最高峰・大山。その麓には、大山の雄姿を眺めながらプレーできる絶景自慢のゴルフ場が点在します。今回はその中でも難易度 の高い人気の2コースをピックアップ。さらにオプションでは、全く雰囲気の異なる大平原の大らかなコースでプレーしていただけます。秋の山陰ゴルフ旅、ぜひご参加ください!

1日目(練習ラウンド in 大山平原GC)

  • 数々のトーナメントが開催された『大山平原ゴルフクラブ』

    初日の練習ラウンドは、鳥取県随一のトーナメント開催実績を誇る『大山平原ゴルフクラブ』に決定。開場当初からトーナメント開催を意識して造られただけあり距離はかなり長く、グリーン手前には必ずバンカーという手強いコースです。夜は米子市内のレストランで懇親夕食会。山陰の海の幸、山の幸はもう最高!今回はカニも召しあがっていただきます。ハードなゴルフで疲れた身体を美味しい食事でしっかり癒してくださいね。

2日目(大会ラウンド in 大山GC)

  • 2017年度ベスト100コースに選出。ゴルファーなら一度はプレーしたい『大山ゴルフクラブ』

    バックティからのコースレート75.4、レギュラーティからでも73.4は全国15位。この難しいコースが大会の舞台です。各ホールは樹齢100年級の赤松でセパレートされ、決して狭くないフェアウェイに緊張感をもたらします。そして、標高1729メートルの大山は距離感を狂わせます。グリーンはせり上がり、私の陳腐な転がしアプローチでは一生のらないかも…。頑張ってください!

3日目(フリー)

  • オプションでゴルフ or 観光!

    最終日はオプションでゴルフか観光をお選びいただけます。ゴルフは『大山アークカントリークラブ』で。27ホール分の敷地 にゆったりと横たわる18ホールは開放感抜群。大平原を散歩しているような気持ちのよいコースです。観光はお隣の島根県を中心に有名観光地を巡ります。出雲大社、松江城、足立美術館、そして境港。一度は訪れたい魅力ある場所ばかりです。

  • ★日程★
  • 日程

    2019/10/7(月)~9(水) 2泊3日
  • 料金

    東京発:138,000円(税込)
    大阪発:126,000円(税込)

行程はこちら

お問い合わせはこちら